Entries


2010


表紙 東方Project
 私の歩みは貴女と共に
 犬走椛、射命丸分中心ほのぼの漫画
 
 2010/8/14 コミックマーケット78 ニ09b
 36P 会場価格 500円 委託価格 630円
 
 ~内容紹介~
 8月も半ばに差し掛かり、幻想郷でも連日猛暑が続
 いていました。夏らしい事をして涼みたい。そう
 ぼやく文様の突発的な気まぐれで文、椛、桃の3人
 は川へ水浴びに行く事に。文様が何かをきまぐれ
 に言い出し、みんなで面白おかしく過ごす…
 そんないつも通りの日常の中で椛はまた一つ
 大事な事を知るようです。
 
 サンプル
      

委託開始して頂いてます




表紙 東方Project
 ふたりのスクープ
 犬走椛、射命丸分中心ほのぼの漫画
 
 2010/6/13 東方素芸祭
 52P 会場価格 500円 委託価格 630円
 
 ~内容紹介~
 新たな記事作成のために今日も取材に勤しむ
 射命丸文。たまには身内も良いかな、そう考えた
 文は哨戒任務を行っている椛に取材をしようと
 彼女の元へ向かいました。ダブルスポイラーの
 内容を噛み砕き自分なりの解釈を形にした
 文椛のほのぼのをお楽しみください

 サンプル
        
在庫状況
手持ち:在庫切れ
委託:在庫切れ



表紙 東方Project
 記憶に残るはあなたの温もり
 犬走椛、射命丸分中心ほのぼの漫画
 
 2010/3/14 第7回博麗神社例大祭
 28P 会場価格 400円 委託価格 525円
 
 ~内容紹介~
 毎日を平和に過ごす文、椛、桃の天狗一家。
 そんな日常の中、文は椛が桃をしっかりと
 面倒を見ている姿を見てふと過去自分が
 椛に対してはどう接していたかを思い出し
 ます。「もっと構って上げたかった」そんな
 気持ちがもやもやと心に広がります。椛は
 そんな文の事をどう思っていたのでしょうか?

 サンプル
       
在庫状況
手持ち:在庫切れ
委託:在庫切れ


2009


表紙 東方Project
 こすぷれ?いえいえ!
        いめちぇんです!

 水橋パルスィ&東風谷早苗中心まったり本
 
 2009/12/30 コミックマーケットC77
 28P 会場価格 400円
 
 ~内容紹介~
 今日もひとり静かに橋の上で過ごすパルスィ
 そんなパルスィを見て魔理沙は問いかけます
 「おしゃれとかしないのか?もったいない」
 しかしやはり彼女から帰ってくるのは興味の
 なさそうな返事。しかし魔理沙が帰った後パ
 ルスィは少し気にした様子。そこへ現れたのは・・・

 サンプル
       
在庫状況
手持ち:在庫切れ



表紙 東方Project
 あなたとわたしのもみじがり!
 犬走椛、射命丸分中心ほのぼの本
 
 2009/12/30 東方紅楼夢(第5回)
 28P 会場価格 400円
 
 ~内容紹介~
 栗ご飯、焼き鮭、なめこ汁、秋の味覚に舌鼓
 を打つ文と椛。紅葉が身頃だと椛が言うので
 二人はお弁当を作って山へ紅葉を楽しみに
 行く事に。二人でのんびり過ごすつもりが
 どんどん人が集まってきて…

 サンプル
     
在庫状況
手持ち:在庫切れ



表紙 東方Project
 大切な貴方の事だもの!
 犬走椛、射命丸分中心ほのぼの本
 
 2009/8/15 コミックマーケットC76
 32P 会場価格 400円 委託価格 525円
 
 ~内容紹介~
 紹介任務がお休みのとある日に椛は文の新聞
 作成のお手伝いをしていました。少々資料が
 不足気味と言う事なので資料を探しに書庫へ
 と椛は足を運びます。資料を探し終えた椛が
 見たものは文の事を悪く言う烏天狗の二人
 組みでした。その言動に我慢がならなかった
 椛は普段の大人しい様子からは想像もできな
 い行動を取るのでした。

在庫状況
手持ち:在庫切れ
委託:在庫切れ



表紙 東方Project
 ありがとう!
 犬走椛、射命丸文中心ほのぼの漫画
 
 2009/3/8 第6回博麗神社例大祭
 コピー本 12P 無料
 
 ~内容紹介~
 バレンタインの日に椛からチョコを貰った
 文。けれど恥ずかしくて自分は渡せなか
 った事を悔やむ文。今日は椛は深夜の哨戒
 任務についている・・・。文様のおもい
 ついた上手く渡す方法は?イラストにしよう
 と思いつつも思い浮かんでしまったために
 勢いで漫画にしてしまったコピー本です。

 サンプル
   
在庫状況
手持ち:在庫切れ



表紙 東方Project
 お手紙届けて地霊殿!
 犬走椛中心ほのぼの本
 
 2009/3/8 第6回博麗神社例大祭
 24P 会場価格 300円 委託価格 420円
 
 ~内容紹介~
 地霊殿の主へ親書を届けよとの指令が大天狗
 よりくだりました。いつもであれば、文に下る
 ような内容の命令がなぜか椛に任されました。
 なぜ私が?-そう疑問に思いつつも椛は地底へ
 向かいます。上層部は椛の中の何を見て地底へ
 遣わせたのでしょうか?
 
 サンプル
   
在庫状況
手持ち:在庫切れ
委託:在庫切れ


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://azurefeelings0685.blog52.fc2.com/tb.php/105-01f88ac7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます